kiss、hug

ジャニーズと、仕事と、恋愛と。

どうでもいいこと。

凄くどうでもいいことを書きます。

 

2017年03月25日は、横アリのJr祭りに行っていました。めちゃくちゃ楽しくて禿げるかと思った…。織山くんにも、岸くんにも出会ってもうこの上なく楽しかった…。

最終の新幹線で帰ってきて、友達の家に泊まって、次の日はSexy Zoneのコンサートに入る予定でした。アリーナA2とかいう見たこともないし実際に存在するのか?!と何度も確認したチケットでした。

在来線に乗って、あぁ今日の岸くんは…なんて思ってたら、母から電話がありました。電車の中だったけど、いつもなら出ないけど、私たち以外に誰も乗ってなかったので電話に出ました。

そこから、一気に状況が変わりました。

ここ数ヶ月で一気に認知症の症状が出てきていて、母親にも暴言を吐き、いつわたしのことを忘れてもおかしくない祖母が、3日前、仕事終わりに様子を見に行ってめっちゃ笑顔で大好きなピノをくれた祖母が、父がちょっと目を離した隙にお風呂で溺れて心肺停止。と、母親からの電話。

妙に冷静なわたしがいました。何を言ってるんだ、と。直前まで元気だったよ?と。そこで母親になんと返したかは覚えていないけど、とにかくずっと心臓マッサージしてたけど今救急車でもうダメだろうから、早く帰ってきなさいと言われたのは覚えてる。(字におこしてみたら意外と覚えてた)

そこからのわたしは早かった。しかもめっちゃ冷静。セクゾのチケットどうするか考えて、友達にチケットを託し、終電調べて、なかったからとりあえず友達に泊めてもらって、次の日に予定してた同僚との予定をキャンセルして、とりあえず寝た。

で、起きて帰った。仕事もあったからとりあえず職場に顔だして、2.3日休みますって社長に伝えて、副社長にも電話して、家に帰った。

そしたら、冷たくなったおばあちゃんがいた。そこからはずっと泣きまくって、気づいたら、葬式まで終わってた。

 

24日は職場の打上げで、夜中の2時とかに帰ってきたんですけど、家の電気がついてて、何でだろうな、つけたまま寝たのかな、って思ってた。25は6時とかに家出たんだけど、その時は消えてたから、あー気づいて消したのか、なんて。その時に様子見に行けばよかった。なんかおかしかったのかもしれない。これだけが心残り。両親に言えてない、心残り。

 

亡くなってから、法事がたくさんあったけど、クリエの日や仕事の日で出れなくて、ちょっと安心してて、なんだ?と思ってたんだけど、これやっぱわたしがまだおばあちゃんが死んだって信じてないんだなって最近気づいた。

毎日おばあちゃんの家の前通って出勤するんだけど、年明けくらいから、外出てたら困るから家の方見てあげてって母親に言われてて、それの癖がまだ抜けてない。毎朝仏壇に手を合わせてから出勤するんだけど、なんか現実味ないし。

で、初盆を早めに済ませたんですけど、出席したんですけど、泣いた。なんで泣いてんの、って顔されたけど。やっと、あれ?ばあちゃん死んだの?もしかして?あれ?いないよ?って感じ。

まだまだ、認めたくない自分がいるし、ふとしたときにめちゃくちゃ落ちるけど、まあ、そのうち当たり前になっていくのかな、なんて。

 

ちょっとした、心の整理でした。お目汚し失礼しました。